戦いすんで,日が暮れて・・・

納骨が終わって、急に力が抜けたような毎日です。

まだ,実母の介護も残っているのですが、今の所、緊迫した状態でもないので、週に何回か電話して、"まだ,生きてるわよ。"という言葉が聞けるとホッとします。

今日,6月に満期になる定額預金の預け替えの予約に行ってきましたが、金利の低い今、少額から始められる投資信託などを勧められ、話だけ聞いてきました。ゆうちょ銀行の人も、あまり良いお客にはならないと思われたことでしょう。

家の片付けもしなければいけないし,終の棲家をどこにするかとか、沢山考えなければいけないこともあります。

ピアノも続けたい。仏壇に手を合わせるときに般若心経を唱えられるようになりたい。写経もしたい。クロールをマスターしたい。などやりたいことは,あるのですが,何か集中力が湧きません。

ぼちぼち,気持ちを高めていこうと思います。

義母の納骨が終わりました。

遠方から来て下さるお坊様、夫の従兄弟たちを無事に迎えて(前の晩まで嵐のような天候でした。),納骨が済みました。

午後からの法要に合わせて、先に会食をしました。
夫は、久しぶりに従兄弟に会って、色々な昔話をしたり、楽しそうでした。母親が生きている間にはできなかったけれど、句集を作りたいと挨拶してました。義母の残した荷物を整理していると、故郷のこと、母親のこと、夫のこと、息子の家族のことなどを題材にした、かなりの数の句を清書したノートが出てきました。中には、新聞の俳句コーナーで特選になった句もあり、生きている間に句集を作ってあげれば良かったなあ。と夫は思ってるようです。
また、最後まで正気であったかを聞かれた時は、辛そうでした。義父母だけで、生活できなくなってから、私たちの近くに連れてきたことが、良かったかどうか。もう少し、他の方法があったのではと、今でも私には、忸怩たる思いがあります。

別のテーブルの若い人たち(娘夫婦、息子夫婦と子供)は、数ヶ月後に出産を控えているので、出産、育児の話しが弾んだようです。

そのあと霊園に戻って、100カ日の法要、納骨と滞りなく進みました。
前日までに、お墓のお掃除などをお願いしてあったので、お花も供えられていました。石屋さんが、カロートを開けてお骨を納め、お坊さんの読経のあと、順番にお焼香しました。

最後に霊園の建物の前で、お坊さんも一緒に写真を撮りました。

*****
家に戻り、仏壇に柏餅を供え、帰宅の挨拶をしましたが,今まで骨壺が置かれたところがすかすかになって、義母がどんどん遠い存在なっていき,寂しさを感じます。
法要の時、お坊さんから,”100ヶ日は,卒哭忌と言って,嘆き悲しむのを終わりにして,気持ちを切り替えるときです。”というお話がありました。

介護に関する後悔も,そろそろ卒業しなくては。。。

レッスン 4/12

昨日の春の嵐で,桜もほとんど散ってしまいました。今日は、気温も上がり、道行く人も軽装の人が増えました。

*聴音
今日は、とても調子が良かったです。3題できました。先日,4ヶ月ぶりに,家で練習したのが,良かったみたいです。

*テクニック
特に問題はなかったです。新しくハノンで,3度の長音階,短音階が,追加になりました。次回までにC durを,右手,左手別々に練習してくること。
ハノン3度
以前、習っていた先生のところで,ひと通りしていたのですが,すっかり忘れてました。ただ,前の先生は,両手で,今の先生は、スケールもアルペジオも片手ずつです。左手(弱い方)が,右に助けられて何となく弾けてしまうということがなく,それぞれの不得意なところがはっきりわかります。

*きらきら星変奏曲
ひと通り最後まで弾きました。この曲は、12の変奏曲から成り立っています。まだまだ続くと思ってましたが、今日で終わりになりました。以前も、ベートーベンの変奏曲,全体が弾けるようになったら短期間で終わりになりました。今度もそれと同じみたいです。
次に何を弾きたいかということで,私は、モーツァルトのソナタを弾きたいと思うとお話ししました。幻想曲ハ短調とセットになっているハ短調のソナタが好きなので、その曲を練習することにしました。
来年でも、4級のグレード試験を受けるときに使えるので、練習しておくのは良いでしょう。という先生のご意見でした。4級の試験を受けるかどうか未定ですが、目標があることは励みになるので頑張って練習したいです。

*シンフォニア9番
色つきの楽譜を先生がご覧になって、分かりやすいですね。とのこと。ひと通り弾いたところ,良く弾けているけれど、水色の印を付けたラメントバスが,尻切れトンボになっている箇所があるので,それを直してくること。

*ツェルニー40-24
右手のフレーズも分かるようになったし、速度も充分と言うことで、合格。次の25番は,両手ユニゾンのスケール。まずは、ゆっくり弾く。リズム変奏もしてみること。

いろいろな音色

クラビノーバーは,ピアノ以外にも弦楽器,管楽器など沢山の音色が楽しめます。
音色1

例えば、ピアノに関しては
ピアノ
シンフォニア9番は,ハープシコードでも,弾いています。

オルガンにも,いろいろな種類があります。
音色4
パイプオルガンなど,本当の楽器は、鍵盤が別れていたり、ペダルがあったりでしょうが,弾いた音をそのままオルガン風に変換してくれるので、気楽に音色を楽しめます。

録音をしてみようと,自撮り棒をセットしたのですが、スマホを変えたので、うまくいきません。しばらく,準備にかかりそうです。
いろいろな音色で弾き始めると、全体を通して弾くことが多くなり、部分練習が疎かになるので、要注意ですが、練習もいろいろなバージョンがあって良いのではと考えています。

スマホを変えることになりました。

昨晩から、スマホの充電が上手く出来ず、今朝見ても、1%の赤いマーク。
最近、電池の減り方もおかしかったし、そろそろダメかしら。とは思ってました。

近所のショップに行くと予約のお客さんで満員。(義母の携帯を解約に行った時は、ガラガラだったのに、土曜日ともなると混雑するようです。)

他の用事もあったので、夫の車で街まで出かけました。家電量販店も中身が変わって、初めて利用するところに入りました。
ブースに案内されて、何とか契約を終わらせましたが、くたびれました。隣と近いので、声高にクレーム叫ぶ人もいれば、お店全体が本当にガチャガチャして…

今朝、夫にバックアップを取ってもらってあったのですが、上手くデーターが復元できるか、家に着くまで心配でした。
解説書を見ながら、無事に出来た時は、ホッとしました。

10年ほど前からスマホを使い始めて、今回ので4世代目ですが、ある時は辞書のように、また、新聞の代わりにニュースを見たり、人と交流をしたり、なくてはならないものになってます。

電波のない無人島に行ったら、私は生きていけるか怪しいと思うくらい、スマホが心のよりどころになってるなあ。と思った一日でした。
プロフィール

モモ

Author:モモ
ピアノ再開組の主婦です。
10年ほど前から、グレード試験に挑戦する傍ら,子供の頃に習った奏法を根本から見直し,より音楽的な演奏を目指しています。

他に,読書,フィットネス,書道に興味があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログへようこそ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR